(携帯でご覧の方は横画面にしていただいた方が読みやすいです。)
このホームページを読み進んで頂ければ、難しく考えずに、

住宅のプランニングをするための必要最小限の知識を得られる様に作ってあります。

 住宅を建てる際に最も関係の深いのは「建築基準法」と呼ばれる法律です。
そして、自分で自分の住む住宅を考える際に、最も重要になるのが「プランニング」です。

 このホームページでは、以上2点の内容を分かり易く説明しています。
 文章の量は相当ありますが、分かり易い様に、工夫して書きました。

 是非、参考にして、未来の住まいの夢を描いて下さい。

(このホームページでお伝えできる建築基準法の内容などは、住宅を設計する際に必要な数多くの制約の中の、
ほんの一部です。

市街化調整区域として指定されている地域では原則的に住宅を建築出来ませんし、
このホームページの内容通りにプランニングをしても、実際には建てられないケースも有ります。
詳しくは、

「実際に建てる際に必要なこと」の項目をお読み下さい。
(このホームページをご利用した事により発生するいかなる損害に対しても、開設者は保証致しかねます。)

<間取作成講座                 2.様々な制約>