アパートデベロッパが大量供給して来た1Kタイプの物件。

今から1Kタイプを作るのは危険です。しかし

35平米の床面積を使った1LDKを作るのも建築費が掛かりすぎて危険です。


理想はこんなプランニングだと思いませんか?

面積が26平米以上あれば「1Kタイプ」ではなく「1DKタイプ」とする。
28平米以上あれば、しっかり2人以上が住めるように間取りを作る。 食事をすることの出来るダイニングキッチン。 シングルベッドが2台、もしくはダブルベッドが2台入る寝室。
近隣の競合物件を見てください。生活する上で当たり前のことが出来ない部屋だったりします。 新築で埋まらない物件。よく見ると理由は見えて来ますよ。

当社設計の27平米〜30平米の1DK物件はこんな感じです。
tirashiforefrontama

5.住戸内の効率化(1)